総ヘッドがイベントに登壇しました!

総ヘッドの板谷です。

先日6/7(木)に筑波大学すぐそばのコワーキングスペースTsukuba Place Labで開催されたイベント「戦略的大学生活のススメ vol.20 地域活動」に登壇して来ました。

(イベントについてはリンクor画像をクリック!↑)

Tsukuba Place Labは普段から僕がよく使うコワーキングスペースで,

イベントのテーマが「地域活動」だったこともあり,代表の方から「話してみる??」とお声がけいただきました。

「何を話そうかなーー」「どう見せれば伝わるのかなーー」「プレゼン10分かー,どう絞ろうかなーー」(溢れる思い)などと内容が固まらず,結局「よしこの流れで行こう」当日の9時ごろでした(笑)

イベントが19時スタートだったので,大急ぎのプレゼン資料作成(笑)

イベント開始

 

1時間ほど歓談してから,僕を入れて学生3人からそれぞれの活動についてプレゼン,最後にイベント協賛の企業の方で締めくくる流れ。

肝心のプレゼンは(仕込んだネタもそこそこ受けて,笑)思ったより上手くやれましたね。

良かった良かった。(ほんとに)

(ところどころすんごい受けた(笑))

話す中で意識していたのは,子どもたちと学生の関係だけでなく,それがどう地域に還元されているのか。そして,子どもたちだけでなく関わる学生が成長し,どんな価値を生み出すか。そしてその魅力をどう伝えるか。

僕が感じている,スポーツでつながった地域コミュニティの話も交え,やはり必要なのは,僕自身が周囲に思いを伝え,想いを繋ぐことなのかなということもお話ししました。

プレゼン後も,いろんな方にお声がけいただいて活動のことを引き出していただき,ありがたい限り…!!

地域に自分からつながるように動いていきたいなと思いました。

こういう機会,また経験したいですね。

以上,総ヘッドの活動報告に見せかけた独り言でした!

板谷